読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばあちゃんが作る料理は、どれもこれも美味かったってこと

毎週土曜日の朝、ランニングの途中で祖母宅に寄り、ばぁちゃんが出してくれたタオルで汗を拭き、オロナミンCを一本飲みます。飲み終えるまで2人で話をします。最近は、来月に生まれてくる娘の話題が多かったように思います。

 

今朝、いないとわかっていても、いつも通りにばぁちゃんに会いにいってきました。もちろん、ドアは開きません。走り出し、曲がり角で振り返ると、いつも笑顔で見送ってくれるばぁちゃんも、もちろんいません。それでも何となく手を振りました。

ばぁちゃんがいなくなって一週間。さみしいけど…家族みんなで、いい見送り方ができたことは嬉しいです。ばぁちゃんは、いつも髪を整え、綺麗な服を着てキリッとして、プライドが高く品格を大事にし、だけどケンカっ早くて、ほんま男前なばぁちゃんやったなぁと、みんなで笑いました。

そんな男前なばぁちゃんの作る料理で、何が一番好きやった?と、弟たちと話し出したら、それぞれが違った料理でした。

俺は、焼肉。上の弟は、鶏のお粥。下の弟は、チャルメラチャルメラって、ばぁちゃんの料理に入るの⁉︎ 弟いわく、ばぁちゃんのチャルメラはばぁちゃん以外に作れないそうです。俺も食っとくんやったぁ…ちょっと悔やまれます。

 

ばぁちゃんと最後にお別れした日は、ガッツの誕生日でした。男前なばぁちゃんなら、関係ない祝ったれ!と言ってくれるでしょう。

f:id:Mickeytaka:20170218171118j:image

 

ばぁちゃんは来月 、誕生日やったね。娘と一緒にお祝いするわな。